1泊1万円以下パタヤLKロイヤルスイートホテル穴場の高級ホテル

スイートルームが1万円以下で宿泊できる!パタヤの中級ホテル(1泊1万円以下のホテル)では、1番コストパフォーマンスが良く大人気のパタヤLKロイヤルスイートホテルを実際に宿泊してレビューします。

 

スタンダードルームも、通常のホテルのデラックスルームくらいの広さで、4000円台から宿泊できるので、リピーターにも大人気です。

 

パタヤLKロイヤルスイートホテルとは?

LK Royal Suite Hotel

引用元:https://www.agoda.com/ja-jp/lk-royal-suite-hotel/hotel/pattaya-th.html?checkin=2020-04-04&los=2&adults=2&rooms=1&cid=-151&searchrequestid=aa41c32b-ae9a-410c-8809-805f79ba29d0&travellerType=1

パタヤLKロイヤルスイートというホテルは、パタヤでは有名な、LKグループというホテルチェーンの1つです。

 

LKグループのホテルはどこも高級感を出していて、1泊1万円以下で宿泊できる、コストパフォーマンスの高いホテルチェーンとしてパタヤ通には知られています。

 

そのLKグループのホテルでトップクラスに良いのが、このパタヤLKロイヤルスイートホテルになります。

 

場所は、ビーチロードより陸側になり、

ビーチロード、セカンドロード、ブッカオ通りと離れて行った、ブッカオ通りになります。

ブッカオ通りは、soiブッカオ(正確には、ブアカオらしいですが、ブッカオでもブアカオでも両方通じますが、日本人には一般的には、ブッカオと言われているので、ブッカオと表現します)

ホテルのあるブッカオ通りでは見た目も中身も、1番豪華でコストパフォーマンスの良いホテルになります。

 

ビーチから離れていますが、歩いて10~15分で行く事も出来ますし、

家族やカップルなら、ホテル前のタクシー(ソンテウ)をチャーターすれば、150B(約500円)で楽に行く事もできます。

 

ブッカオ通りは、パタヤでは物価も安く、買い物、食事、マッサージ、市場なども徒歩5分以内にありますので便利な立地ですし

 

ホテルの周りは夜は静かで、ぐっすり眠る事もできます。

 

部屋の種類は?

部屋の種類は、ホテルの名前にもなっている、スイートルームが2種類と、スタンダードルームが1種類あります。

スイートは、通常タイプと、部屋の広さや構造は変わらないけど、内装が高級ブランドのベルサーチ柄で統一されているスイートの2種類です。

スタンダードは、通常のホテルのデラックスルームくらいの広さです。

 

まずは、スタンダードルームから紹介していきます。

1ベッドルーム スイート (1 Bedroom Suite)

引用元:https://www.agoda.com/ja-jp/lk-royal-suite-hotel/hotel/pattaya-th.html?checkin=2020-04-04&los=2&adults=2&rooms=1&cid=-151&searchrequestid=aa41c32b-ae9a-410c-8809-805f79ba29d0&travellerType=1

1ベッドスイートルームの部屋は、ベッドルームとダイニングルームとキッチンルームの3つに別れた、約80 m²の広さの部屋になります。

大型液晶テレビは、ベッドルームとダイニングルームのそれぞれ設置されています。

 

キッチンは、結構広くて、日本のキッチンルーム以上の広さですかね。

 

冷蔵庫、電子レンジ、電気調理台などが設置してあり、調理道具や食器類が備わっているので、料理をする事も出来ます。

近くに市場もありますので自炊したり

タイ料理に挑戦したい人にはピッタリですね。

 

宿泊費は、大人2名分の料金ですが、11歳までの子供2名までは添い寝なら、無料で宿泊できます。

部屋が広いので、子供2人連れて行っても、窮屈には感じません。

 

wifiのパスワードも1部屋に2種類(通常のホテルは1種類のみがほとんど)もらえるので、ネット環境も良いです。

 

ジャグジー

部屋には大きなジャグジーが付いています。

大人2人でも入れる大きさです。

ヴェルサーチ スイート(ジャグジー付き) (Versace Suite Jacuzzi)

1ベッドルーム スイート (1 Bedroom Suite)と部屋の広さ、作りは同じです。

違うのは、ソファーなど家具やカーテンがベルサーチ柄なのです。

部屋の模様の好みで選らぶと良いと思います。

ちなみに、ジャグジーはどちらの部屋にもあります。

部屋の内装の模様(家具だけ)の違いだけですので、好みで選ばれると良いです。

 

スタンダード(Standard )

引用元:https://www.agoda.com/ja-jp/lk-royal-suite-hotel/hotel/pattaya-th.html?checkin=2020-04-04&los=2&adults=2&rooms=1&cid=-151&searchrequestid=aa41c32b-ae9a-410c-8809-805f79ba29d0&travellerType=1

 

パタヤLKロイヤルスイートホテルのスタンダードの部屋の広さは、約36 m²と通常のホテルのデラックスルーム位の広さで、1人なら十分の広さです。

 

ホテル名にロイヤルスイートと表示されているので、全室スイートと勘違いしてしまうのですが、本館は全室スイートなのですが、

ホテルの横に、スタンダード専用のホテル(建物)となってあります。

 

たまにネットなどの口コミ評価で、

「写真と違って部屋が狭い」「ぜんぜんスイートではない」といった口コミが書かれている場合は、

このスタンダードに宿泊した人がスイートの部屋との違いで書いています。

 

ホテル名からしても、ロイヤルスイートと書いてありますからね、よく見ないと勘違いをしてしまいますので注意ですね

 

デラックスルームのホテルだと思うと、コストパフォーマンスはトップクラスですね。

部屋の大きさ的には、ロイヤルスイートの部屋から、リビングとキッチンを差し引いた広さくらいです。

 

スタンダードのホテル棟

パタヤLKロイヤルスイートホテルの本館とは小道を挟んだ横にあります。

初めて宿泊する場合、スタンダードだと、違うホテルに連れて行かれたと勘違いしてしまうかもしれないですね。

 

 

本館とは、完全に独立していますので、本館を通らず、直接出入りする事が出来ますので、意外と便利です。

 

 

 

スタンダード棟の入り口

パタヤLKロイヤルスイートホテルの本館とは別の棟の中央部分が出入口になります。

 

エレベーター前

エレベーターがあるので便利です。

部屋数が少ないので、特に混んで待つ事は少ないです。

 

スタンダード棟の出入口の正面が、本館ですので、移動は楽です。

また、この正面が朝食のレストラン会場になっていますので、朝食に行くのが凄く楽です。

 

プールは、本館のプールを利用します。

朝食が終わればrレストランは閉めて、通り沿いだけになりますので、レストランを突き抜けて、本館に入り、突き当たりを左手にエレベーターがありますので、それを使い上に行けばあります。

プールやフィットネスジム

パタヤLKロイヤルスイートホテルには、ジムやフィットネスジムが完備されています。

LKロイヤススイーツのプールです。

 

昼間は日差しが入るプールで、ホテルのレストランの上階にあります。

 

日中、日差しが強い場合は、写真左手の建物の下が日陰になるので、涼しくて良いです。

 

パタヤLKロイヤススイーツホテルのフィットネスジムです。

一通りの物がそろっています。

スタッフはいないので、好きに使うことが出来ます。

 

フィットネスジムは上記写真のプールの右手にあります。

プールの左手には、サウナもあります。

 

比較的空いているので、泳げて良いです。

 

スタンダードルームに宿泊している人も、このプールやフィットネスジムやサウナを利用する事ができます。

 

洗濯はどうする?

洗濯は、ホテルを出て、左手に進んで最初の交差点(左手の道路)を左に曲がると、コインランドリー(コイン式の洗濯機)があります。

 

大きさで20バーツ~40バーツんなります。

10バーツ硬貨しか使えません。

洗剤は、コンビニで、10回分くらいの量で10バーツちょいで売っていますので、それを使います。

 

洗濯だけですので、干すのは、部屋のベランダを利用します。

日中なら、数時間で乾きます。

 

安く泊まる秘訣

パタヤLKロイヤルスイートホテルを安くとまる秘訣を紹介します。

 

通常の予約でスタンダードで4000円~宿泊できますし

1ベッドスイートも、通常は1万円位ですが、時期によっては、6000円台で宿泊できるときもあります。

 

こまめに、ホテルサイトを見ておいたり、早めの予約が安く宿泊できる秘訣になります。

 

特に、年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みなどの、ピークシーズンに宿泊する場合は、早めに予約なら、意外と安い値段で宿泊でいますけど、

1ヶ月以内とかだと、人気なので値段が上がり、1泊2万とかになったりします。

 

ホテルの予約サイトによって、部屋を持っていたりするらしく、予約サイトによって値段が違う事があります。

 

アゴダ(agoda)が1番安い場合が多く、エクスペディアやブッキングコム(booking.com)が安い場合もありますので、見比べて選ぶのが、さらに安く泊まる秘訣です。

 

おわりに

シーズンには、満室になる事が多い、人気のホテルです。

初めてパタヤに宿泊の場合は、ビーチリゾートに泊まりたいって人も多いですけど、

2回目以降なら、立地がよく、値段も手ごろといった、コストパフォーマンスで選ぶなら、パタヤLKロイヤルスイートホテルに宿泊してみるのもよいですよ。

おすすめの記事